筋トレで自分磨きしよう!筋トレ歴5年以上の知識・経験を元におすすめの筋トレ方法・グッズなどの情報を発信してます!

【筋トレ初心者】筋トレを始めるのにおすすめのスポーツジム5選

スポーツジム

かずまの星のかずまです。

今回はこれから筋トレを始めようと思っているが、どこのジムに行けばいいのかわからないと悩んでいる方向けに記事を書きました。

下記の方は最後まで読んでください!

・どこのジムが良い?
おすすめのジムを知りたい!
・自分に合うジムの選び方を知りたい!

ジムに関するジム選びのポイントと添えて、おすすめのスポーツジムをご紹介致します。

自分に合った最適なジム選びの参考にしていただければ幸いです。

スポンサーリンク

スポーツジムとは

スポーツジムは筋肉を鍛えるための機器や道具などが設置されている屋内施設の事を指します。一般的には「ジム」「スポーツジム」「トレーニングジム」などと呼ばれています。

最近では、機器や道具が設置しているだけでなく、「ウォーターベッドや酸素カプセルを使ってリラクゼーションする」「暗闇の中で照明とアップテンポの音楽に合わせて非日常空間でランニングする」など今までに無い形の新しいスポーツジムも増えています。

ここで一つ質問ですが、「スポーツジム」と聞いて何を思い浮かべますか?

思い浮かぶものとして

  • エアロバイクやランニングマシン
  • 多くのダンベルの種類がある
  • マッチョがたくさんいそう
  • マシンの使い方が分からない
  • 一人一人にトレーナーがついてくれる

など他にもたくさん思い浮かぶことがあるかと思います。ちなみにこれは、私が初めてジムに行く前のイメージでした。

しかし実際のところ、全員がマッチョの人ということはほとんどなく、初心者の方から中堅、華奢な体型の人からしっかり鍛えている体型の人まで満遍なくいます。

というのもダイエット目的で通っている方、スポーツをするために体を鍛えている方、シンプルに体を鍛えたい方など、皆それぞれ自分の目的を持って通っているので、マッチョになることを目的にしているジムということでなければ、全員がマッチョということはほとんど無いです。

そのため、自分が初めて行ったとしても他にも始めたばかりの人がいるので、自分だけが浮いてしまうではないのかという心配はしなくても大丈夫です。私がそうでした(笑)

設備に関しては、最近のジムはほとんど充実しているので大きく違いはありませんが、どのジムにも重視しているポイントが異なるので自分の目的次第で最適なジムが変わります。

スポーツジムの種類

スポーツジムの種類を大きく分けると、5つあります。

  1. 統合型ジム
    一言で表すとなんでも揃っているジム
    マシン、トレーナー、プール、お風呂、サウナなど
  2. マシン特化型ジム
    マシントレーニングに特化したジム
  3. 公営のジム
    マシン、スポーツ設備が揃ったジム
  4. パーソナルジム
    個室でマンツーマンで教えてくれるジム
  5. 新感覚スポーツジム
    スポーツ教室のように大人数で新ジャンルのトレーニングができるジム
    暗闇フィットネス、サーキットトレーニングなど

それぞれメリット、デメリットがあるので具体的にみていきましょう。

統合型ジム

・色んなトレーニングプログラムを利用できるので、楽しんでトレーニングできる
・トレーナーを利用すれば、正確なトレーニング方法を学ぶことができる。またトレーニング経験が0でも1から教えてもらえる。
・施設が充実しているので、トレーニング後のアフターケアもしっかり行える

・色んなサービスがあるので、何をしたいか明確な目的を持っていないと、中途半端な結果になってしまう
・トレーニングを続ける意志が弱いと、ただただお金を払うだけになってしまう

マシン特化型ジム

ああ

公営のジム

・ワンコインで利用できるので財布に優しい
・とにかく安いのでコスパがいい
・近場にあるので通いやすい
・必要最低限の器具、設備が揃っている。(何をしたらいいか迷わなくて済む)

・トレーニング器具が少ないので、順番待ちが発生するときがある
・統合型ジムに比べると、施設に物足りなさを感じる(例。簡易的なシャワー、シンプルなロッカー)
・料金が安いからといって、怠けてトレーニングに身が入らなくなるかもしれない
・自分でやり方を1から調べないといけない

パーソナルジム

・周りの目を気にすることがないので、本気で汗を流せる。
・親身に相談にのってもらえる。
・トレーナーさんとの相性次第では、通いやすくなって続けやすい。
・トレーニング経験が0でも1から教えてもらえる。
・効率的に体の悩みの改善ができる

・マシンを使うトレーニングができない
・トレーナーさんと合わなければ、なかなか続けるのは難しい。
・体の悩みは改善されるが、リバウンドしやすい

新感覚スポーツジム

・楽しくトレーニングできる
・トレーニングを楽しむ仲間ができる
・短期間で効果が得られる
・(普通の筋トレをしている方には)リフレッシュにもなる

あまりないように思います。

「どのジムが自分に合うか」を考えることが、ジム選びの上で大事になってきます。

次はジムを選ぶ上で重要なポイントをご紹介します。

ジムを選ぶポイント

では、さっそく『どんなジムを選んでいけばいいのか』というポイントをご説明していきます。

その選ぶポイントというのは

  • どのようにトレーニングをしたいか
    →自分のペースで行いたい
    →複数、大人数でみんなで楽しくトレーニングしたい
  • 自分ひとりで行うorトレーナー付きのどちらか
    →もくもくと一人で自分でメニューを考えてトレーニングしたい
    →トレーナーにメニュー、食事について相談しながら進めたい
  • どれくらいの予算があるか
    →月額5,000円〜10,000円以内
    →月額10,000円以上

の3点を考えて選んでいくと良いと思います。

実際私は

「自分のペースで行いたい」
「もくもくと一人で自分でメニューを考えてトレーニングしたい」
「月額5,000〜10,000円ぐらいの予算」

と考えていたので、インターネットで「筋トレ 腹筋」などで検索して、費用を抑えるためにお金がかからない公営のトレーニング器具が揃っているジムを選びました。

自分に合ったやり方を選ぶことができたので、続けられることができています。

初心者の方におすすめのスポーツジム

以上のことを踏まえたうえで、私が厳選した初心者の方におすすめのスポーツジムを5つご紹介します。

おすすめの統合型スポーツジム

コナミスポーツクラブ

【概要】

コナミスポーツクラブは、北海道から沖縄まで全国各地に170店舗以上を持つ日本最大級のスポーツジムです。スタジオ・プールなどのフィッコナミスポーツクラブトネス、ゴルフ・テニスなどのスクール、子供向けスクールまで合計200以上のプランが用意されています。施設設備もとても充実しています。

専属のトレーナーにマンツーマンで教えてもらえるパーソナルサービスもあります。
30分3300円、45分4950円、60分6600円の3つのコースから選べます。まず最初は30分間コースでお試しをしてみて、どんな感じか実感してみるのがおすすめです。

【向いている人】

・楽しみながらトレーニングを行いたい方
・やり方がわからないので誰かに教えてもらいたい方

【料金プラン】

「月会費プラン」と「都度利用プラン」2種類あります。「月会費プラン」は月に何回利用するかによって料金が変わってきます。自分のライフスタイルから選ぶことができます。プランはいつでも変更ができるので、忙しくてジムに行けそうにない時は、週2回のプランから月2回のプランに変更できます。無駄が無くてかなり嬉しいですよね。

・月会費プラン
月2回:3,850円~
月4回(週1回):6,050円~
月8回(週2回):7,810円~
フリー:10,340円~  

都度利用プラン
1回:2090円~
※お得な回数券の購入も可能。

パーソナルプログラム
週1コース(4週間):3300円~ 
カウンセリング60分:1100円

東急スポーツオアシス

【概要】

東急スポーツオアシスは東急不動産ホールディングスが運営しているフィットネスクラブです。「24Plus」という24時間営業の店舗が23店舗(2019年10月時点)展開されています。主に東京/京都/埼玉/大阪/広島/千葉/兵庫など主要都市にて店舗があります。

ICT技術を使った、個人データの管理を行い、一人一人のカラダにぴったりのトレーニング、食事を提供してくれるフィットネスクラブ。「OASIS LINK」という専用のアプリを使って目標達成するための「トレーニング内容」「消費カロリー」「来場回数」など活動を記録・管理するアプリがあります。

豊富な経験とあらゆる資格を持ったトレーナーが、シェイプアップ/ダイエット目的だけでなく、姿勢・肩こり改善や生活習慣の改善のサポートも行ってくれます。

【向いている人】

・短期間でしっかりと結果を出したい方
・やり方がわからないので誰かに教えてもらいたい方
・自分の成長を可視化(見える化)しながらトレーニングを行いたい方

【料金】

ネットで簡単見積もりができ、あなたに合わせた料金プランを用意してくれる、無駄のない料金プランを実現、オプション抜きだと基本的に12,000円~14,000円で利用できる。

・月会費プラン
12,000円〜14,000円

・パーソナル
60分で5500円
※店舗によって異なる場合があります。

おすすめのマシン特化スポーツジム

エニタイムフィットネス

【概要】

エニタイムフィットネスは24時間開いているので、どんな時間でも利用できるところがオススメです。仕事が終わるのが遅くなっても大丈夫ですし、早朝の5時6時からでも開いているところが忙しい現代人にはとっておきのジムだと思います。

他のジムの営業は9時~21時のようなところも多いですからね。さらに料金は他と比べて格安、月7000円で利用できます。この料金で全国どこでも利用できるというのも驚きです。個人的にかなりおすすめのジムです。私の周りもここのジム利用者が多いです。店舗によって、パーソナルトレーナーが付く場所もあります。

【向いている人】

・自分のペースで黙々と行いたい方
・やり方は自分で調べられる方

【料金】

入会金:5,000円
月額料金:6,500~9,500円
※店舗によって異なる場合があります。

おすすめのパーソナルスポーツジム

パーソナルトレーニングジムGROW

【概要】

南草津駅より徒歩2分の個人で経営されているパーソナルトレーニングジム。一人一人の悩みに沿って、その悩みを解決できるメニューを用意してくれる。ライザップが結果に対して短期間でコミットするのに対し、長期的な視野で楽しみながらできるトレーニングを提供してくれる。営業時間は9:00~22:00(最終受付は21:00)になります。

【向いている人】

・筋トレで日常生活における悩みを改善したい方
・やり方がわからないので誰かに教えてもらいたい方
・トレーニングを楽しく行いたい方

【料金】

1レッスン60分:3,000円~5,000円
初回体験:2,500円
1レッスン:5,000円+ストレッチ付き

おすすめの公営スポーツジム

府立や県立、市区町村が運営しているジムが各自治体にあると思うので、自宅から近くにあるところを利用しましょう。ちなみに私の通っている所は1回350円で利用できます。どこの地域でも公営なので、格安料金で利用できるところが多いです。使う時だけ料金を払うシステムが個人的には気に入っています。設備や器具は統合型ジムには劣りますが、必要最低限は揃っています。

⑤公営ジム 丸善インテックアリーナ大阪

【概要】

府や県、市区町村の地域の人達の納めた税金額によって運営している施設。丸善インテックアリーナ大阪は大阪市中央体育館の中にあります。

スタジオやプール、お風呂などはないものの、有酸素運動、フリーウェイト(ダンベル、プレート)、マシン、ストレッチ用フリースペース、トレーニングにかかせないものは充実しております。通常であれば営業時間は9:00~21:00ですが、現在は新型肺炎ウィルス対策のため閉館しております。

【向いている人】

・自分のペースで黙々と行いたい方
・やり方は自分で調べられる方

【料金】

最初の1時間:平日300円(税込)、土日祝400円(税込)
(以後30分毎に平日150円(税込)、土日祝200円(税込)

⑥公営ジム 港区スポーツセンター

【概要】

港区スポーツセンターはトレーニング用のジムがあるのはもちろん、プール、スタジオ、なんとランニングが「屋内」「屋外」のどちらでも行える場所までご用意されています。他にもバドミントン、武道場、卓球をする広場もあります。営業時間は8:00〜22:30(最終入場時間午後9時30分)です。

【向いている人】

・自分のペースで黙々と行いたい方
・やり方は自分で調べられる方

【料金】

港区在住:500円
港区在住以外:800円

おすすめの新感覚ジム

暗闇ワークアウトー夢中になる!新感覚のエクササイズプログラム

【概要】

ルネサンススポーツジムの暗闇×照明×音楽の新感覚トレーニングです。ミラーボール、ムービングライトなどの暗闇と光の中で、周囲の視線を気にせずにトレーニングに集中することができます。人目が気になってトレーニングに集中できない方、普段のトレーニングとはちょっと違ったメニューをしたい方など非日常の空間で新しいエクササイズで高揚感を体感できるトレーニングです。

【向いている人】

・人目が気になる方
・普段と違ったメニューをしたい方

【料金】

入会金:3,300円
事務手数料:5,500円

誰もが聞いたことのあるゴールドジムやライザップはおすすめじゃないの?

ゴールドジム

エニタイムフィットネスとほとんど同じなんですが、ボディビルやフィジークの大会を目指している方が多いのと、マシンがかなりマニアックなのが多いので、少し敷居が高いと感じてしまうのではないかと思って外させていただきました。※大会にでてみたいという意気込みをお持ちの方には、刺激になるのでかなりオススメです。

ライザップ

種類で言うとパーソナルジムになりますが、筋トレをするというよりは本気で痩せるためのサービスにあたるので、筋トレを始めようという方にはあまりおすすめできないかと思い外させていただきました。※本気で痩せたい方にはオススメです!

まとめ

以上、初心者さんが筋トレを始めるのにおすすめのジム6選でした!

個人的には、「マシン特化型ジム」「公営ジム」をおすすめします。

僕自身が自分で色々模索しながら、トレーニングをした方が面白いし、達成感を実感できるので、楽しいです!

特に公営ジムは月会費がなく「お金も払っているし、ジムに行かなきゃ」という変な強迫観念にも囚われないので続けられる要因となるのでかなりおすすめです。

また「1人で筋トレをしてみよう!」っていう方は、当サイトで筋トレのトレーニング方法に関する記事もあるので参考にしてみてください。

最近では大半のジムがお試し期間があるので、実際に自分の足を確めた上で最高の筋トレライフを送ってください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました